メイクアップで「黒」を使う時。

今日は久しぶりにメイクアップのお話。

以前このブログで「メイクに黒は使わない方が良い」と書きました。

使ってはダメではなくて、使わない方がよい

ということですが、では

黒を使う時は、どういう時?

というのが今回のお話しです。

黒というのは、強い色です。

揺らがず動かない。だから強い。そういう色。

だから、強さを出したい時には使うべき色ではあります。

ドレスを着る時や、仕事で戦闘モードの時などはもちろんよいでしょう。

ではなぜ、日常的に使うのはおすすめしないのかというと・・・それはやはり「強すぎる=重い・動きづらい」からです。

運気が停滞しているというのは、「循環していない」ことを言います。

「運気」という感じは「動く気」と書くように、運は動いているし、動くことで作られます。

大切なのは「循環すること」。

そして今の時代に大切なのは「軽くすること」も。

循環と軽さという運気のキーワードに「黒」はあまり適しません。

ですから「運気」という観点からは黒は避けた方がよいのですが、

メイクアップは目的があってするもの。

あえて「強く見せたい」時には、やはりおすすめです。

強く見せたいだけでなく、実際に「防御したいとき」にもおすすめです。

個人的には「防御」という考え方は好きではないのですが・・・^^;

たしかに「防御したいとき〜自分を守りたいとき」は、人生の中で幾度となくあると思います。

そんなときは「黒に守ってもらう」のもよいと思います。

でも使ったときには、メイクオフのあと、たくさん自分を労わることが大事です。

色の影響はなにより自分自身が受けていますから

メイクオフ後は五感を開放して、リラックスしましょう。

そう、大事なのは「メリハリ」です。

使ってダメな色は、基本的にはないと思っています。

大切なのは「使い方」。

そのポイントを押さえて、様々な色、様々な自分を楽しんでいきましょう。

今日もお読みいただきありがとうございます。

みなさまも、素敵な1日を^^。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。