「まなざし」を作る、メイクアップ。

今日は、メイクアップのお話し。

マスク生活が長くなってきて・・・マスク用メイクの特集も多く見られるようになってきましたね。

今日は、マスクメイクとは関係あるようなないような(どっちやねん。笑)

「アイメイク」のお話しです。

たしかにマスクをすると「目」だけが出るので、アイメイクって大事になりますよね。

まず、あなたが目指す「目の印象」は、どんな印象ですか?

目の印象、なんてわざわざ考えたことはないでしょうか・・・。

多くの場合「はっきりみせたい」「大きく見せたい」などが殆どかなとは思います。

(40歳以降になると「まぶたの皮膚」が下がってくるので、アイメイクを再考する機会も多く、悩み?課題?がまた変わってきますが、、、それは別の機会に。)

多くの方がおっしゃる「大きく見せたい」というのは、造作のこと。

では、造作ではなく「印象」で考えるとどうでしょう・・・

おそらく殆どの方が「美人」に「かわいく」なりたいのだと思いますが ^^;…

もちろんそれは大事なことだとは思います。

でも、顔の造形学を研究していくと、面白い事実にぶつかります。

つまり、整った顔

「美人」は、印象に残らない。

というおどろきの事実。

すべてのバランスが整っていると、逆に記憶に残るフックがないともいえそうです。

ですから、大事なことは、

ひとの記憶に残るフック

を作ることです。

つまりは、造作から一歩進んで「どんな印象にしたいのか」

という質問をしてみましょう。

「印象を作ること」は、まさにメイクアップの醍醐味です。

同じ人でもまったく違う印象にできるのは、メイクアップとスタイリングの力

わたしがメイクを施す時に大事にしているのは「まなざし」(「目力」とは「質感」が違います。その「違い」をイメージしてみてください♪)。

「印象的なまなざし」があれば、運気にもうまく乗っていくことができます。

なぜならば、引き寄せ力が強力になりますから ^^。

「まなざし」という言葉について・・・

実は以前、私の心の師匠である脳科学の先生が素敵な話しをしてくれたことがあります。

それは、「他者を思うほどに、まなざしは深くなる」というお話し。

それを聞いたとき、胸がきゅーんとしました。

うんうん。

美しさって、自分本位なものでなく、自分を超えたところにあると感じます。

「今日も自分かわいいね」と、自分のご機嫌をとるのもよいのだけれども、それは美しいということとは異質だと感じてしまいます。

美しさを作るのに必要なのは「客観」であり、美しさを生み出すのは「他者の存在」ではないかと年々思うのです。

自分のためではなく、他者のために動いているひとの瞬間の顔を、とても美しく感じることは多々あります。

ですから師匠のおっしゃった「他者を思うときに、まなざしが深くなる」という言葉がとても、心に響きました。

師匠は、脳科学的におっしゃったのですけどね。

「あ・・・」と思わず相手の顔を見る瞬間、

私たちは一見「外見」に目を奪われた気がするけれど、実は表層ではなく内面に惹かれていた・・・というようなことが、時折起こります。

その相手はきっと「まなざしが深いひと」だったのかも。

まなざしが深い人は「印象深い」人になるのです。

それは、メイクが上手いねとはまったく別次元で、そこからはじまるストーリーもまったく異次元のもの。

そんな瞬間を作るメイクアップができれば最高ですよね。^^

では・・・「あなたのまなざし」を活かすメイクアップは?

それは、まつげのキワに深い緑色を入れることで、叶います。

緑といっても、深い緑で「馴染む色」です。

わたしがここ数年愛用しているのは、プチプラの「ラブライナー」というものです(茶系も含め色が素敵)が、深い色であればどんなメーカーのものでもよいと思います。

肌さえきちんと作っていれば、日本人では似合わないひとはいないというくらい使える色です。

今時のメイクアップは、中国系、韓国系の超若い流行りメイクはさておき・・・

普通のおしゃれメイクの観点で見てみると

「くっきりはっきり」は、抜け感がなくて古い感じが出てしまいます。

その点、深い緑でキワを埋めれば自然にナチュラルにくっきりするので、

時代にあったメイクという観点でもおすすめです。

そしてラインを入れたら必ず「アウトライン〜ラインの外側」はぼかすこと。メイクアップの工程は必ずぼかさないと垢抜けないので、これだけは必ずしましょう。

メイクアップは「自分を上げるもの」。

まずは自分のまなざしを、深くするよう意識してみましょう。

あらゆることに判断ではなく、愛を。

そんな意識だけでもきっと、まなざしは、深くなるから。。。

数秘スタイリング撮影では、あなたのまなざしを深くするメイクアップも行っているので、撮影後のあなたのメイクアップが変わるかも。^ – ^

暑い夏がもうすぐです。メイクアップも楽しみたいですね^^♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。