数秘撮影の始まり3〜なぜ数秘?

数秘撮影のはじまりシリーズ、第3弾

「なぜ数秘?」というところは一番語れるテーマで^^;

理由はたくさんあるのですが、まずは「数秘は単なるツールである」というところから。。。

_________________________

今回「写真」という形で自分を確認しようというプロジェクトを行うことになったのは

●何度も見返したくなる写真〜自分を肯定して悪いことなんてなにもない(笑)

●自分が「逢いたい人」を引き寄せられる自分になる〜写真で「すでにそうなっていた」ら、もっと自分に自信が持てる^^

・・・こんな風に、今に自信を持って未来を創っていくひとたちを応援したいと思ったからです。

どうやったら、一番応援できる形になるだろう・・・?

と考えた時、

「波に乗っている自分」を写真にできたらいいのではないかと思いました。

________________________

□数秘で「人生の波」が見える。

「人生には波がある」

このことは、ある程度大人になったら誰しもが感じるのではないでしょうか。

私自身も感じますし、長年お仕事でセッションやコンサルティングをさせていただく中で、クライアントの時間にも「波があること」も感じます。

その「人生の波」をシンプルに表せる統計学として「数秘」に着目しました。

「数秘術」とは?は、このサイトの中でも説明ページがあるので省きますが、簡単にいうと、誕生日からその人の内面・本質・方向性を言葉にしたもの

日本では海外より歴史がない統計学ですが、海外では広く使われています。

わたし個人は実は、占いのようなものが好きではないのですが・・・数秘術はシンプルな統計学なので良い印象を持っていました。2年前、数秘術を私がまとめるお仕事の依頼があり、現代でも使いやすいようにアレンジした「真月数秘」というものを作りました。

このサイトと数秘撮影では、その「真月数秘」を使っています。

「真月数秘」が他の数秘と違うのは

「内面」だけでなく「外見」も扱うこと。

内面と外見という2つの側面で、自分を客観視できるのです。

魅力的になる、美しくなるためにいちばん大事なことは

『客観性を持つこと』です。

「わたしなんか」でも「わたしこそが」でもなく、

シンプルに、自分という素材を見る。

そこから、どう魅せることが魅力的になるのか、

波に乗る自分になるためにはどう表現すればよいのかなど、

自分の人生をより良くする具体策が明確になります。

______________________

数秘が撮影に活かせる良い点は、

キーワードが明確であること。

たとえば「現世数1」なら「トップ」とか「赤」とか・・・

短い言葉で表せます。

つまり、コンセプトが明確であるということ。

自分の素材をあらわす「数秘のキーワード」

と、「今の運気を表すキーワード」をテーマに、

あとはプロフェッショナルの撮影チームに身を委ねればよいだけ。。。

いつもの自分らしい、ホッとするような写真と、

いつもの自分とはちょっと違う顔の写真と。

客観性を「写真」という現物で体感する体験は、

まちがいなく、日々の脳内をリフレッシュして、

自分自身をアップデートしてくれます。

___________________

人生の波に乗ること。

それは、意識を「あるべき方向」に向けること。

意識という目に見えないものから、写真という目に見えるものを見ることで、

明確に、自分の意思と意識のベクトルを定めることができます。

____________________

写真撮影では「数秘のキーワード」をお伝えしますが、

それはメイクで鏡というツールを使うように、

自分を知る・自分を観る、単なるツール。

数秘を分からなくたって、ぜんぜん大丈夫です。^^

「もっと未来をよくしたい」「もっと自分にワクワクしたい!」

そんな前向きな気持ちさえあれば、数秘でててくるキーワード以上の表現が写真に写ります^^。

わたしたちは、ひとりひとりが

もっともっと自由に幸せに生きられると信じているし、私たちも日々そうやって生きています。

可能性を知っていて、そして実践しているからこそ。

お守りのように持ち歩きたくなるようなとっておきの写真で、

あなたを応援したいのです。

そう、だから「数秘」は単なるツールなのです^^。

幸せと感謝しかないこのプロジェクト。

たくさんの素敵な写真が増えていくことが楽しみでなりません^^。

______________________

今日もお読みいただきありがとうございます。

皆様のこれからの時間もご機嫌に楽しく過ごせますように^^

次回は、久しぶりにメイクアップについて書いてみます♪

「数秘撮影」のはじまり2〜撮影について

前回のブログについて、「写真」について書かせていただきました。

(書きながら改めて「写真撮られるのは苦手だよねー」と思いましたね(笑)。)

それほど写真への「苦手意識が強い」私ですが**、

ついに先日、このサイトと自分のサイトに使う写真を撮るための撮影をして頂きました!

実は2年ほど前にもmalu studioさんで撮っていただいたのですが・・・

その時は子供メインであり、スタジオのサンプル写真として撮っていただいたもの。

自分から正式に依頼させていただいたのは、実ははじめての経験。。。(自分がお客さんとして撮られるという体験をしないと、他のお客様にお勧めできるわけもないですよね^^;)

malu studioの魅力を充分知っているつもりではありますが、改めて「依頼」をして写真を撮っていただくのは、「苦手だけど楽しみ」の気持ち(笑)が最大限になりました(笑)

・・・で、結果どうだったか、ですよね。

「最高に楽しかった!!!」

です^^

(ちなみに画像は、みどりちゃんと「見つめ合う」写真。笑うのを必死に堪えてなんとか撮れた一枚。。。笑。親友とでさえ「見つめ合う」って、ないですよね。笑)

前回のブログで「撮影という体験は大事」と書いたのですが、

そう、まさに「体験」!!

写真は「成果物」であり「結果」でもあるわけなのですが・・・

それを受け取るまでの時間が、最高にハッピーだったらなお、お金を払う価値はありますよね♪

ヘアメイクさんやカメラマンさんの優しくあたたかな雰囲気はもちろん、スタジオもスタイリッシュでありながらグリーンがたくさんあって癒しの空間・・・

その場の雰囲気って「人」と「もの」の相乗効果だと思いますが、

その形のない空気感こそが実は価値だと・・・実感できる撮影時間でした。

そしてなにより良かったのは

「いいね!」

「綺麗〜!」

などなど、女性達にたくさん褒められること!(笑)

日常的に褒められることよりもずっと「アツい感じ」で、シャッターの動きと同じように、「ほめ言葉」が宙を舞う・・・

みたいな(笑)。

いやー、なかなかないですよね、一般人がそんなこと。^^;

実は私は仕事柄?優しい方に囲まれているのもあり、普段からよく褒ていただいている方で(恐縮です…)接客業も長かったので「褒められて嬉しい」というよりは、なんというか

「褒め言葉=礼儀」

みたいな感じでしか受け取れず**(笑・苦笑)

褒められて嬉しい!って、実は普段あまり感じない人間です。。。**

そんな比較的に冷めた?人間^^;の私が

「わーーー、なんかうれしいーーー!!」

となったのです。。。

なんというか・・・新しい自分の発見!

(笑)

大げさでなく、はじめて思いました。

「褒められるって嬉しいんだな」

「被写体を肯定する空気に包まれることの幸せ!」

と。

まさに自らで実感しました。

「みんな、これやったほうがいいよ!」

って、本気で思いました。^^

それって素敵なことですよね!

自分たちが想像して、「こんなことを味わってもらいたい」「こんなギフトを受け取ってほしい」と思ったそのままを体験するって。^^

この体験を、最大限「効果」として実感してほしくて・・・

malu studio では「数秘撮影」という、

より個人の可能性にフォーカスする撮影を行います。

これは改めて、素晴らしいこと!だと思いました。^^

次回は「数秘」についても書いていきますね。

今日もお読みいただきありがとうございます^^

ではでは今日も、素晴らしい1日を^^♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。